撮影部

金沢の自社ビル内に拠点を置くことで、制作部、ポスプロ部との連携を密接にし、効率化を図っております。
「撮影部」「照明部」として社内の案件以外にも、外部のプロダクション様より、直接お仕事をお受けする事もしております。
そして東京/北陸地域の撮影だけでなく、関西/中部をはじめ、全国からの撮影にも幅広く対応しております。

多種多様な撮影フィールドに対応

TVCM、PV、TV番組など制作する映像媒体により、企画・予算はもちろんのこと、求められる撮影技術も異なってきます。
フィックス撮影部は、様々な媒体の仕事の経験を通じて柔軟に対応できるフットワークの良い撮影チームです。

新規導入デジタルシネマカメラALEXA Mini

FIX撮影部は、REDをはじめとする高解像度カメラを早くから導入し、4Kフォーマットに対するワークフローの検証、構築を重ねて技術を磨いてきました。

ここで、もう一つのクオリティへの挑戦という事で、たくさんのピクセルよりも美しいピクセルにこだわり、さらなるFIX撮影部のルック向上を図るためにARRIのALEXA Miniを導入しました。

撮影・照明機材

撮影部には、フィックス所有の撮影機材と照明機材があります。
既に5年程前から4K撮影に対応しており、実績も多数です。クオリティと予算のバランスを考えぬいた、厳選された機材が揃っています。
東京、大阪の機材レンタル会社、照明会社とも頻繁にお付き合いさせていただいているため、手配もスムーズです。
予算、内容に応じて柔軟に対応させて頂きます。

オンセットグレーディング

RAW撮影を始めた頃から、カメラマン、監督のねらいのルックを実現すべく、いち早くPomfort社のLIve Gradeを導入し、撮影現場でのルック、トーンの確認に反映させています。
弊社DITは、撮影素材のMD5チェックサムによる確実なバックアップやクローン作成、1stグレーディングによるデジタル現像、オフライン素材変換、さらにスケジュールなどによっては、オンセットでのオンライン素材の納品まで対応しております。
また、弊社ポスプロ部と連携して、現場での簡易合成、オフライン編集等、柔軟で、効率的なワークーフローの提案もさせていただいおります。

Davinci Resolveでのグレーディング

撮影部が管理、運営する専用グレーディングルームにて最終色調整を行う事ができます。
弊社撮影部は撮影の段階で、グレーディングを考慮した画像の定着を意識していますので、幅広いルックの要望に対応しています。最後の画作りを落ち着いた環境の中で、しっかり取り組む事ができるよう、整えております。